歌仙事始め

三吟歌仙「人日の巻」

<初折表>
 新 人の日や空晴ればれとニコライ堂雅子
 新  今年良き年鐘鳴りひびく鳥船
 雑 いざ行かん黄金おうごんの風の吹くところ 玻璃女
 雑  ナイルを下る舟にゆられて
🌙秋 煌々と四千年の月明り
 秋  かぐや生まれし露深き里
<初折裏>
 秋 隠れん坊する子等何処どこぞ秋の虹
 雑  昔ここにはほこらありけり
 雑 えじゃないか揃いの笠も賑やかに
🌙夏  コンチキチンと山鉾の稚児
 夏 炎昼や格子透かして見ゆる影
 雑  懐のなかピストルかしら
 秋 月の客熱く竜馬を論じをり
 秋                 
                   
                   
🌸春